老舗の旅館で使用する風呂釜の蓋。

風呂蓋
現在、使用中のものが老朽化してきたため新調してほしいとの依頼を受けて製作。
水に強いヒノキを使用し、各接合部は通常の「雇い実(やといざね)」では反りや割れを防止できない可能性があるため、難易度の高い組み方を施しました。

やといざね風呂釜蓋
写真左が「吸付桟(すいつきざん)」、写真右が「蟻核接(ありざねはぎ)」。

 
タイトル ヒノキの風呂釜蓋
サイズ(mm) 直径=1200mm、板厚≒25mm
構造
仕上げ ヒノキ材(無節材)
塗装 無し
値段 140,000円
製作期間 受注後約10日
ヒノキ釜