大阪・神戸・京都のオーダー家具製作専門店。無垢材家具、北欧家具、アンティーク家具の制作はお任せ下さい

株式会社 箭木木工所プロデュース

お問い合わせ・見積り
お電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

ホーム > 製作事例

  • ホーム
  • オーダー家具の魅力
  • 制作事例
  • ご購入方法
  • よくあるご質問
  • 会社概要
  • お問い合わせ・ご見積り
製作事例
製作事例

引き続きマレーシア研修報告の箭木です。

今回の研修では環境省主催ということもあって、各地を楽しく回るだけではなく、天然資源・環境省の方々と意見交換会といった非常に真面目なお時間も設けていただきました。

マレーシア研修会議室
どのような場所でも、マレーシアではまず食事。
おいしく食事をさせていただいてから、スイーツもいただきながらの意見交換会となりました。

プレゼン
ある程度、お腹を満たしてから時間も限られているため、足早に活動報告を行っていただきました。

ただ、日本と同じく縦割り行政のようなところもあって、質問をしても担当していることから少し外れると他の省庁の仕事なので・・・といった明確な回答が得られないこともありました。

それでも急速に発展する経済活動のため環境への負荷が大きくならないよう、色々と模索している様子は伝わってきました。

会談の様子
非常に真面目な内容で、眠くならないよう必死で英語を聞き取ろうと努めました。
が・・・。

集合写真

日本の林野庁から外務省に出向されている現地日本人スタッフの方も一緒に参加されました。
最後に全員で記念撮影をして無事に会談が終了。
政府機関として貴重な意見を伺えた良い機会となりました。

お久しぶりです。
スタッフのリュウです☀

おお!タモだ!

突然ですが、

天板おいかがでしょうか。

どや!いい感じでしょう!

30mm厚みのタモ集成材ですよ。
大きさは横600mm×縦750mmです。
茶色でクリアラッカー塗装で仕上げてます(・∀・)

5枚限定です!

5枚限定でございます
使い方色々、ご自由にアナタ次第です☆

え?気になるお値段?
お問い合わせお待ちしております!
☀☀☀

まいど!!箭木です。

今回の研修ではインテルマレーシアにも訪問してまいりました。
マレーシアにとってGDPの1%に値する売上高を誇るマレーシアの大企業ですが、マングローブ林の植林活動にも積極的に企業として参加しているということでの訪問です。
↓インテルマレーシア社のマングローブ植林の活動報告書
インテルマレーシア社マングローブ植林について

マレーシアでは何事においても会ったら、まず食事をして腹を満たしてからといった風習があり、インテルでも例外なく会談の前に社員食堂で食事をご馳走になりました。

食堂の様子
インテルの食堂が凄くきれいでビックリ!!

食器回収機
食器を返却するのも機械制御

オフィス
オフィス内もシンプルだけど一人一人が作業をし易いように工夫が凝らされていました。

集会所

ゴミ分別
ゴミもしっかり分別するよう分かりやすく表示されています。

プレゼンの様子

会談の様子
自慢のオフィスを見させていただいてから会議室でパワーポイントを使った会談を行い
インテルマレーシア社の環境活動を教えていただきました。

IT企業も環境貢献活動を行っていることを知り、当社としても良い刺激を受けた会談となりました。

 

桐の収納箱

桐の収納箱を製作しました。

桐材
依頼主の方が地元の自治会で道具類を収納する箱がほしいというとで製作にあたって条件をいくつか提示していただきました。
1.現在使用している収納箱は米桧のため、同材もしくは無垢材を使用すること。
2.内側の有効寸法480mm*480mm*480mm以上は確保すること。
3.長持ちするように作ること。
4.できるだけコストを抑えること。

キリの収納

米桧を無垢板から削り出していると手間とコストがかかるため、桐材を提案しました。
桐材であれば吸湿機能があり昔の「長持」のように衣装類でも収納でき、軽いため持ち運びも楽。

5枚組継
5枚組継で箱を組み立て、接着剤とスクリュー釘で固定し太鼓鋲で、それらしく仕上げます。

桐箱
蓋は天側に突起物があると邪魔になるためシンプルな真鍮釘で固定。

タイトル 桐の収納箱
サイズ(mm) W510*D510*H510(本体)
構造 桐材
仕上げ
塗装 無し
値段 約50,000円(配送費は別)
製作期間 約1週間

桐箱

お名前 必須
フリガナ
電話番号
メールアドレス 必須
郵便番号
住所1(都道府県名)
住所2(市町村名~番地)
ご連絡方法
詳しい内容 必須
ファイルの添付

gif,png,jpg,pdf,swf,txt,xls,doc,ppt,zip,lzh
※ファイル名を半角英数字にして下さい
※2MB以上のファイルはfirestorage等でお送り下さい。
スマートフォンからの画像ファイル添付は対応しておりません。メールにてお送りいただきますようお願い致します。



某病院の一室に受付カウンターを製作。

ランバーコア材で固定
受付カウンターが動かないよう現場で固定作業。
下地の部材をランバーコア材で製作。

床固定
現場の床に下地材をボルトで動かないようしっかりと固定。

天板固定現場作業風景
工場で本体をL型に組んでしまうと搬入できなかったため、現場にてL型に接合して天板を設置。

現場施工
固定完了後は仕上げ材(メラミン)を張り付けて化粧を仕上げる。

巾木も仕上げ
巾木も現場にて下地材と固定後、化粧仕上げ。
メラミンを巾木に張るための接着準備としてマスキングをする。

マスキング
改修工事のため、床レベルが悪く、隙間が開いた箇所はコーキングできれいに処理。

受付カウンター

設置完了。

タイトル 病院の受付カウンター
サイズ(mm) W1650(1550)mm*D600mm*H1000mm
構造 フラッシュ構造
仕上げ メラミン化粧板、イエローポプラ
塗装 染色クリアラッカー塗装(OSCL・横格子部)
値段 約600,000円(配送・取付・デザイン費は別)
製作期間 約3週間

受付カウンター

お名前 必須
フリガナ
電話番号
メールアドレス 必須
郵便番号
住所1(都道府県名)
住所2(市町村名~番地)
ご連絡方法
詳しい内容 必須
ファイルの添付

gif,png,jpg,pdf,swf,txt,xls,doc,ppt,zip,lzh
※ファイル名を半角英数字にして下さい
※2MB以上のファイルはfirestorage等でお送り下さい。
スマートフォンからの画像ファイル添付は対応しておりません。メールにてお送りいただきますようお願い致します。



梅雨真っ只中ですね。

まいどお久しぶりのまつもと君です。

じめじめして来ましたね。

最近色々とついてないもので、梅雨の雨が洗い流してくれないかと雨が降る度祈る今日この頃です。

皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

最近のまつもと君は現場作業が増えて来ました。

収納棚

 

 

壁面収納

 

玄関収納

 

職人さんは仕事が早い。

覚えることが多過ぎます。

ただ図面通り作るのではなく、設置する現場の状況を考慮しておかないと上手に納まってくれません。なかなかこれが難しいのです。

要は場数。経験あるのみ。

日々進化し続けるのみです。

 

そんなまつもと君よりもハイペースで進化し続けてる人がいます。

マイベイビーです。

マイベイビー

 

もう8ヶ月になりました。

下の歯も生え、もうすぐ歩きそうです。

その成長スピードをまつもと君に下さい。

こんな感じで頑張っております。

それでは皆さまも梅雨に負けずに頑張りましょう。

ファックスフォームダウンロードはこちらから

出張によるご相談

よくあるご質問

レーザー表現したグラフィック家具

料金の目安まとめました

木材選びのポイント

お問い合わせはこちらプロフィール

HOME
このページのTOPへ戻る
株式会社 箭木木工所 
(英語社名:Yagi Woodworks Co., Ltd)

〒574-0077 大阪府大東市三箇6丁目3-7
TEL:072-872-4061 / FAX:072-872-4062

リンク

サイトマップ

個人情報保護方針



Copyright(C) Yagi Woodworks Co., Ltd. All rights reserved.